楽天銀行を開設して5大メリットを享受!メインバンクを見直そう!

節約

いますぐ、楽天銀行を開設しよう!
使う銀行を変えるだけで、こんなにお得になるなんて、、

こんばんは。ネット銀行歴10年以上、自分でも何口座開設しているか把握しきれていません。あっちゃんです。

あなたは、普段使いの銀行(メインバンク)をどの銀行にしていますか?

  • 安全性を考えて、メガバンク
  • 地域密着の信用金庫
  • 会社が指定した銀行

などなど、「なんとなく」「いままで使ってたから」でメインバンクを決めていませんか?

いや。その通りだけど、そもそも銀行なんてどこでもよくない?

という声が聞こえてきそうですが、ハッキリ言ってメインバンク選びはめちゃくちゃ大事です。

どの銀行をメインバンクにするかで、お金の貯まり方が全然変わるからです。

あなたが惰性で今の銀行を使い続けている限り

  • 手数料で損します。
  • 利息で損します。
  • ポイントで損します。
  • 時間を損します。
  • 現金を損します。

そうは言われても、いまさら銀行を変えるなんて面倒、、

分かります。たしかに、メインバンクを変更するのは、結構面倒です。

しかし、早めに変更しておかないと、損は倍々ゲームで膨らんでいきます。

銀行を変えるって言っても、自分にピッタリでお得な銀行を探すのだって手間がかかるじゃないか。

住んでる地域、銀行の利用頻度などによって、たしかにあなたにピッタリの銀行とそうでない銀行はあります。

ここでは、あれこれいろいろな銀行については語らず、

あっちゃん自身がいくつもの銀行を開設し、様々な改悪に直面し、たどり着いた一つの銀行

Best of Bank = 楽天銀行

のメリットをこれでもかと言うほどぶちまけます。(もちろんデメリットについても触れます。)

銀行選びで損しないために、確認必須です。

手数料で損したくない

銀行の各種サービスを利用するとき、様々な手数料が付いて回ります。

普段よく使うサービスで、手数料がかかる2大サービス

ATM利用手数料 振込手数料

これ、楽天銀行ならタダに出来ます。

ATM利用手数料無料:楽天口座開設で6か月間、無条件で無料

上記の通り、コンビニATM含め多くのATMを手数料無料で利用できます。

6か月以降は、無料でエントリーできる優待プログラムの「ハッピープログラム」にエントリーし、

条件を満たせば月1~7回無料になります。

「条件を満たせば」とかが、めんどくさくてキライなんだけど、、、

これから説明する、お得に利用するための設定をすれば、意識せずとも条件達成するから安心して!

振込手数料無料:給与の受け取りを楽天口座に指定することで月3回まで無料

「ハッピープログラム」にエントリーの上、給与受取口座として楽天銀行を選択するだけで、

月3回まで他行振込手数料が無料になります。

しかも、この給与口座指定は第二口座としてでも問題なし!

会社での手続きとなるので少々面倒ですが、一回やってしまえばそれ以降月3回まで振込がタダになる

わけですから費用対効果はかなり高いですよね。

利息で損したくない

いまのメガバンクの預金金利は年0.001%。かなり低いです。

楽天銀行なら、年0.02%。預金金利がメガバンクの20倍なんです。

しかも、楽天カードの引き落としを楽天銀行にしていた場合は、40倍の0.04%

楽天証券口座を開設して、楽天銀行と楽天証券の口座を連携する「マネーブリッジ」を設定していれば、

楽天証券で何か取引をしていなくても、設定しているだけで、預金金利が100倍の0.1%になります。

例えば、あなたに100万円の貯金があった場合、1年後にもらえる利息は

メガバンク(預金金利0.001%):1,000,000 × 0.001% = 10円

楽天銀行(預金金利0.1%):1,000,000 × 0.1% = 1,000円

1年で990円もの差になります。つまり、複利運用していなかったとしても、

10年後には9,900円、20年後には19,800円、、、

言わずもがな、貯金が多ければ多いほどこの差は広がります。

20倍でも十分お得にはなっているものの、もうひと手間加えて楽天証券の口座も開設し100倍お得を目指しましょう。

ポイントで損したくない

楽天銀行を利用すると楽天スーパーポイントが貯まります

さっきから何度も出てきている「ハッピープログラム」に無料エントリーするだけで、取引に応じてポイントが貯まります。

例えば、ハッピープログラムのランクに応じて、

  • 給与受取:1~3ポイント
  • ATM取引(入出金):1~3ポイント(※ただし、手数料無料回数を使っての取引は付与対象外)
  • 口座振替(自動引落):1~3ポイント
  • 楽天カード引落:3~9ポイント

などなど、非常に多くサービスがポイント付与の対象になっています。(より詳しく知りたい方はこちら

獲得ポイント数自体は微々たるものの、もらえるものはもらっておくことに越したことはありません。

また、かなり手間はかかりますが「ハッピープログラム」のポイント付与サービスを利用すると、

自動でかなりのポイントを稼げるようになります。これはまた、別の機会にまとめます。

時間を損したくない

メガバンクなどの店舗型の銀行の場合、そもそも開設するのにかなりの時間を奪われます。

口座開設のために必要な身分証明書(運転免許証)、判子、マイナンバーカードなどなどをちゃんと銀行まで持参しなければ、

それらを忘れただけで、その日中に開設手続きが出来ないなんてこともあります。

楽天銀行の場合は、口座開設もスムーズです。

あなたがすでに楽天市場などのユーザーで楽天会員である場合には、楽天会員情報を取得し入力項目を最小限にしてくれます。

本人確認もスマホのアプリを利用することで簡単に行えますので、口座開設にかかる時間は長く見積もっても10分ほどです。

口座開設で分からないことがあっても、AIチャットにその場で質問できるため、すぐに解決することが出来ます。

現金を損したくない

楽天銀行ユーザーに向けて、いろいろな会社がいろいろなキャンペーンを実施しています。

例えば、

2019/5/24現在実施中のこのキャンペーン。無料会員登録するだけで、現金1,000円もらえます。

お得すぎるよ。。。

最後に

いま使っているメインバンクを見直したくなったのではないでしょうか?

いままでどれだけ損してきたか、楽天銀行をメインバンクにすることでどれほど得するかが分かったのではないでしょうか?

楽天銀行なら、

  • 手数料で得します。 → ATM手数料、振込手数料無料
  • 利息で得します。 → 楽天証券口座との連携で最大0.1% 大手銀行の100倍の利率
  • ポイントで得します。 → ハッピープログラムで、給与の受取や楽天カードの支払で楽天スーパーポイントが貯まる
  • 時間を得します。 → 口座開設時間の短縮、振込もスマホでパッと行えます。
  • 現金を得します。 → 楽天銀行のマイページにはキャンペーン情報が多数。現金キャッシュバックのキャンペーンもあります。

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

タイトルとURLをコピーしました