車の擦り傷修理は意外と簡単!素人でも2時間で出来た!

あっちゃんの土曜日

車、こすっちゃった、、

車をこすってしまうと、その日一日ブルーな気持ちになりますよね。
修理したいと思っても、どれくらいのお金がかかるのかよく分かりませんし、不安です。
車いじりど素人のぼくですが、擦り傷修理に挑戦してみました!

今回修理する擦り傷

白いポールに擦ってしまったので、白の塗装が付着してしまっています。

ボディーの色が茶色なので、そこそこ目立ちます。

ぱっと見、それなりに大きな擦り傷になっていそう、、

購入した修理道具

近くのイエ○ーハ○トで購入しました。全部で2,472円。

Amazonだともっと安く購入できました(残念!)

買ったものは以下の通り

SOFT99 ( ソフト99 ) 99工房 コンパウンド専用スポンジ 09148

新品価格
¥380から
(2019/3/11 01:07時点)

 

SOFT99 ( ソフト99 ) 99工房 コンパウンドトライアルセット 25gx3種 09192

新品価格
¥574から
(2019/3/11 01:10時点)

 

ソフト99(SOFT99) 接着剤・テープ マスキングテープ 09120

新品価格
¥119から
(2019/3/11 01:09時点)

 

SOFT99 ( ソフト99 ) ペイント タッチアップペン トヨタ 202 17013 [HTRC3]

新品価格
¥389から
(2019/3/11 01:11時点)

※タッチアップペンはご自身のお車に合った色をお選びください!

Amazonベーシック マイクロファイバー クリーニングクロス 24枚入

新品価格
¥1,480から
(2019/3/11 01:14時点)

※実際購入したマイクロファイバークロスはAmazonベーシックのものではないですが、
Amazonベーシックの商品が低価格高品質でおすすめなので選びました。
(ぼくも追加でコレ買いました。一枚約60円は安すぎる、、)

Amazonで全商品そろえた場合は、約1,500円(※)で揃えられます!(安い!悔しいw)
※2019/3/11現在 マイクロファイバークロスは一枚のみの値段を加味

修理手順

修理手順は以下の通り。

  1. 白い塗装を磨いて落とす(20~30分)
  2. マスキングテープを貼る(10~20分)
  3. タッチアップペンで塗る(30~40分)
  4. 仕上げ磨きをする(30~40分)

白い塗装を磨いて落とす

まずは、白いポールに擦ったことにより、写ってしまった白い塗装を磨くことで落としていきます。

3つあるコンパウンドの中から、一番粗い<細目>をスポンジに取ります。

そして、磨きに入る前に磨きたい部分にトントンとコンパウンドを塗布していきます。

コンパウンドを塗布して白くなった面を丁寧に力をかけすぎず、直線的に磨いていきます。

(きゅっきゅと音が出るくらいの力で磨くのがポイント!)

注意
円を描くように磨かないこと!
不要なところまで磨いてしまう(削ってしまう)危険性があります。

白い塗装が落ちて、目立たなくなりました!
(気にならない人なら、もうこれだけでもいいかも、、?w)

マスキングテープを貼る

タッチアップペンで、擦り傷部分を補修する前準備として、マスキングテープで傷口の周りをガードします。

(余分なところに塗料が付着しないための準備)

こんな感じです。(素人感満載w)

<注意>
写真のように、あんまり細かくちぎってしまうのは、ダメ!
はがすときにマスキングテープの繊維が塗料に残ってしまいました!

タッチアップペンで塗る

液だれしないように少しずつ、点を打つように塗装していきます。

塗って → 乾燥させて → また塗る

を繰り返すことで、擦って塗装がハゲてしまった部分を埋めていきましょう。

塗り終え、乾燥し終えたら、マスキングテープをはがします。

仕上げ磨きをする

塗料が完全に乾ききったことを確かめて、仕上げ磨きをします。

3つあるコンパウンドの中から、今度は一番細かい<極細>を新しいスポンジに取ります。

注意
①新しいスポンジまたは、洗ったスポンジで磨きましょう。
白い塗装汚れを落とすために使ったスポンジを洗わずそのまま使用することは避けましょう。
②くれぐれもコンパウンドを間違えないように!

結果(修理後)

 

どこが擦れてしまったのか、分からん!!!

人生初、車修理にしては出来すぎてませんか!?w

でもこれ、別にぼくが特別器用とかそういうことじゃないんです。本当に簡単でした。

ここまでかかった時間は、たったの2時間。特に疲労感もなく、完了できました。

最後に

車の修理なんて、全くやったことがなかったぼくでも、ここまで綺麗に修理できました。

たまたま、擦った個所がバンパーだったというのも幸いしていたのですが、思った以上に簡単に修理出来てしまったので、

この修理に3万円払わなくて本当によかったなと思いましたw

修理するために車を持って行って、修理してもらっている間にどこかで時間をつぶして、、という手間も同時に節約できたのも大きいです。

さらに、自分で修理をしたことで車に愛着もわき、「もっといろいろ手入れしてあげよう」という気になりましたw

ちょっとの傷なら、安く簡単にちょっとの時間で自分で直せます。

一度、チャレンジしてみましょう!(失敗したら、修理屋さんに行けばいいんですw)

コメント

タイトルとURLをコピーしました