LINE Payも使ってほしい!20%還元はPayPayだけじゃない。第二弾!

節約


なんたらペイが盛り上がりすぎてて、何使えばいいか分からん。。

みなさん、こんにちは。PayPayが出てきたあたりから、「なんたらペイ」が多すぎてもうよく分かりませんよね。
20パーセント還元キャンペーンなど色々なキャンペーンがあって、
・どのペイを使えば一番お得なのか
・どのペイが利便性が高いのか。
などなど考えだしたらキリがありません。

目先のキャンペーンだけでなく、長期的にもお得に便利に使えるペイを選ぶのが肝要かな!と思います。
ぼくがたどり着いたのは、LINE Payです!

LINE Payとは

いま、最高にアツいキャンペーン中です!

 

出た!20%還元!しかも、プラスで最大200円もらえるくじ!

お得すぎる!

LINE Pay、実はPayPayがリリースされる前からありました!

PayPayと同様にスマホでQRコード決済ができるサービスです。

他の「なんたらペイ」との明確な違いであり、最大の利点があります。

なんと、LINE PayはJCBデビットカードが使用できます!

え??なにが利点か分からんよ??www

JCB加盟店約3,000万店で利用できるし、ネットショッピングでも利用できるってこと!

つまり、「どこで使えるのかなー」が全く必要ないってこと!(※)

※QRコード決済が利用できる場所は限られているため、検索必要です。

つまり、ちょっと大胆にまとめると、、

LINE Pay =
QRコード決済サービスの高還元キャンペーン + JCBカードの利便性

LINE Payの始め方

言わずと知れたLINEのアプリから、

「ウォレット」

LINE Payをはじめる

はじめる

すべてに同意をチェック

新規登録

で、あっという間に登録完了です。

JCBデビットカードを使えるようにする

ステップ1 ~プラスチックカードを申し込む~

残高0円が表示されている下の「バーチャルカードをすぐに発行!」

プラスチックカードを申し込む

名前の入力

郵便番号と住所の入力

申込確定

一週間から10日ほどで自宅にカードが届きます。

ステップ2 ~プラスチックカードを使用できるようにする~

お手元にカードが届いた後、使用開始の手続きが必要です。

LINE Pay カードの利用開始手続き

お客様番号(カード裏面15桁の番号)とセキュリティコード(署名欄に記載の下3桁)を入力

チャージ金額と使用するカードを確認してOK

これで実店舗でもネットショッピングででも使用可能になりました。

チャージ方法

銀行口座、コンビニ払い等色々な方法でチャージが出来ますが、一番簡単なのは、コンビニ払い(ファミリーマート)です。

チャージ

コンビニ

「姓名」の入力 と チャージ金額の入力

チャージ

 

あとは、ファミマのファミポートから支払用レシートを出力して、レジで支払って完了!

簡単なのはコンビニ払いですが、いまなら銀行口座登録すると500円分のポイントもらえちゃいます。

LINE Payの使用方法

店舗でQRコードを見せるか、プラスチックカードを出すだけ。

ネットショッピングでは、クレジットカードを利用するのと同じように、プラスチックカードのカード番号と有効期限を入力すれば使えます。

もっとお得に使いたい方へ

LINE Payのキャンペーンに合わせて(なのか?)LINEモバイルもいま圧倒的キャンペーンを実施してます!

最近、本田翼さんのTVCMを観ることも多く、契約数を増やすために頑張ってるなーといった印象です。

キャンペーン1◇3か月間300円~利用可能!

3か月間、300円~!どのプランでも1,390円引き!

安すぎる。コミュニケーションフリープランの3GB300円が最高にお得だと思います。

LINEモバイルの特徴として、LINEを含むSNSでのデータ使用がゼロ。つまり、通信速度制限がなくずっと高速で使用可能!というのがあります。

コミュニケーションフリープランだと、LINE Twitter Instagram Facebook がずっと高速通信可能なので、
3GBとはいえ、YoutubeやNetflixなどの利用を気を付けていれば、よっぽど速度制限にかかることはないかなと思います。

まあ、たとえ速度制限にかかっても、上の4つのSNSはノーストレスで使用ですし最高ですね。

キャンペーン2◇LINEポイント5,000ポイントプレゼント!

この5,000ポイント、LINEモバイルの支払いに使えるんだってよ。。(何がしたいのLINEモバイルさん、、もはやタダやん。)

申込時に、キャンペーンコードを忘れず入力するだけ!

さらに!◇初期費用の登録事務手数料3,240円(税込)をタダにできる。

Amazonで購入できるエントリーパッケージを利用すると登録事務手数料が無料になります!

エントリーパッケージ約400円だし、使わない手はない。

最後に

もはやカオスなLINEの各種サービス。

徹底的に使い倒して、圧倒的なお得を実現しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました