ヴィレッジヴァンガードの株主優待がかなりお得!11月の株主優待はコレで決まり!

株主優待

11月の株主優待としてヴィレッジヴァンガードの株主優待を紹介します。

最高にお得な優待です。ボーナス前で手元にお小遣いが少ないかも知れませんが、

株主優待をもらうための購入金額も比較的安いので、ぜひチェックしてください。

ヴィレッジヴァンガードは「遊べる本屋」=「雑貨多めの本屋」

ヴィレッジヴァンガードは「ヴィレバン」の愛称で呼ばれている「遊べる本屋」です。

多くの人が一度はこの特徴的なポップを使うお店を見たことがあると思います。

出典:ヴィレッジヴァンガードオンラインストア

イオンやパルコ、路面店含めて町中に数多くあるお店で「本屋」ですので小説や漫画が売ってます。

ビジネス書などは少ない印象ですが、その分結構マニアックな漫画なども置いてあります。

「遊べる」本屋ということで、パーティグッツや美容用品や美容グッツなども多く置いてあります。

ヴィレッジヴァンガードの株主優待

さて、株主優待の内容です。

モノ 株主優待がもらえる 株主優待の価値 優待利回り 使用条件
最低株数 最低取得額
ヴィレッジヴァンガード
で使える商品券
100株 111,900円(11/13) 10,000円分 8.9% 2,000円ごとに1枚(1,000円)

優待利回りが約9%と、かなり高いです。

ヴィレッジヴァンガードは「本屋」ですので本や漫画を買うときにこの商品券が使えます

優待利回りが高い株主優待に在りがちな『自社製品○○円相当』などではありません。

たまに、「5,000円ごとに200円分」といった非常に使いにくい商品券がありますが、

この優待の使用条件は2,000円ごとに1,000円分と、とても使い易いです。

本や漫画を安く買える

本や漫画は中古本などではない限り、定価以下でお得に買えることが少ないです。

Amazonでkindle版を選んでみたり、楽天ブックスで買って楽天ポイントを稼いでみたりしても、

せいぜい1~10%くらい安くなるくらいです。

1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365 現代編

新品価格
¥2,570から
(2019/11/14 01:18時点)

例えば、☝この本の場合kindle版で2,356円(税込)に2%分のポイントがついて実質2,332円

定価が2,618円(税込)なので、約11%オフです。

結構な割引に思えますが、紙の本として持っておきたい場合にはこの割引のワザは使えません。

これがヴィレッジヴァンガードの株主優待を使うと

定価2,618円(税込) - 1,000円 = 1,618円(約38%オフ)

驚くべき割引率ですよね。

もちろん電子書籍派の人にはこの割引のワザは使えないんですが、

これだけ割引かれるなら多少の不便を我慢して紙の本でも構わないと思いませんか?

「一冊2,000円以上する本なんてなかなか買わない」という場合でも、

定期的に購読している漫画や雑誌があるなら、毎月2,000円くらいはすぐに使ってしまうかと思いますし、

ヴィレッジヴァンガードは本だけでなく、

雑貨や文房具やお菓子や美容用品などなど、いろいろなものが置いてあるので、

本だけでは2,000円に満たない場合でも簡単に調整できると思います。

わざわざヴィレッジヴァンガードに行って買わなきゃいけないというのは不便ですが、

よく行くイオンやパルコなどの大型店舗にヴィレッジヴァンガードがないか確認してみてください。

日本全国に300店舗以上出店しており、意外と身近にあるお店なので、

もしかするとそこまで不便を感じずにお得に本が買えるかも知れません。

ヴィレッジヴァンガードの株はどこで買うのがお得か

株主優待狙いで株を買うなら、断然ネット証券がお得です。

株価の値上がりではなく、リスクを最小限にしてお得な優待を手に入れたいだけなので、手数料が高い証券会社は合いません。

SBI証券や楽天証券などのネット証券から買いましょう。

最近では、Tポイントで株が買えるSBIネオモバイル証券というネット証券会社もあります。

「日々の買い物で貯めたTポイントを使って、株主優待も手に入れる」なんていう最高にお得なワザが使えます。

余ったTポイントをSBIネオモバイル証券で株に変えてしまいましょう!

ネット証券は証券口座の開設まで時間がかかりません。

11月の権利付き最終日*は11月27日ですが、ネット証券なら今から口座開設しても十分間に合うでしょう。

*権利付き最終日とは、株主優待をもらえる権利を得ることが出来る最終取引日のこと。
権利付き最終日に株を所有した状態で市場が閉まった場合に、株主優待を得ることが出来る。

ぜひ検討してみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました