格安シムも乗り換えていったほうが得になるという当たり前の事実

節約

あっちゃん
あっちゃん

本田翼かわいい。

(2020/8/16 修正加筆)

Amazonのエントリーパッケージは、

最大15,000円相当もらえるキャンペーンコード:2006PB15との併用は不可でした。。

350円無駄になってしまいましたw

最大15,000円相当もらえるキャンペーンと、他の割引やキャッシュバックは

併用できないと考えるのが良いかも知れません。

(以上)

まあ、ほんとタイトル通りだし、それで話終わりなんだけど、

気を付けるべき点だけ列挙しとこうかな。

そもそもなぜ乗り換えるのか

と、その前になんで乗り換えるのかという点を明らかに

スマホ代(通信費)の節約のためです。

乗り換え(契約)すると何か月間基本料金無料とか、何ポイント還元とか

そういったキャンペーン案件をうまくとらえて、実質通信費を抑えることを目的に

格安シムの乗り換えをしていきます。

節約のための大前提

この前提に立つと、気を付けるべきは

「解約料金がかからない事」

「事務手数料、その他初期費用が高額でない事」

この2点を大前提に、

キャンペーンは条件が付されている場合も多いので、その条件をしっかり把握して、

「キャンペーン対象から外れないようにすること」

も大切です。

どんなキャンペーンが良いのか

それらを考慮した場合、次のような条件のキャンペーンが望ましいです。

キャンペーンでもらえるものが現金またはポイント

何か月基本料金無料というキャンペーンだと、使い続けないとお得にならないし、

無料キャンペーン期間中の解約には手数料が必要などの条件が付されると面倒。

特典付与タイミングは早ければ早いほど望ましい

様々なキャンペーンが飛び交い、改善・改悪・キャンペーン変更・撤退・参入が激しい世界なので、

とにもかくにも、出来るだけ早い利益確定が求められる。

キャンペーンの条件で望ましいのは、契約期間の定めがないこと。

キャンペーン対象になる条件を何か月間も常に満たしているか気にしておくのも大変で、

「途中のプラン変更(例えば、3GB→5GB)の場合、以降はキャンペーン対象外となる」

みたいな条件をこそっと付けられているかもしれない。

とにかく、契約だけで特典がもらえる権利が確定するなら、それに越したことはないわけです。

また、権利確定から実際の付与も早ければ早いほうがいいんです。

「権利確定は契約時だけれど、特典の付与は4ヶ月後」とかの場合、

結局4か月間待たなければいけないからです。

ぼくはUQモバイルからLINEモバイルにMNPしようと思う

以上の注意点は、現在契約している会社とこれから契約する会社の両方が

出来る限り満たしているほうが望ましいのです。

検討の結果、現在のUQモバイルをやめてLINEモバイルにMNPすることにします。

UQモバイル→LINEモバイルのプロコン(メリットデメリット)は下表の通り

Pro(メリット) Con(デメリット)
キャンペーンに乗っかることが出来る 通信品質の低下

UQモバイルの通信品質がかなりよかったので、LINEモバイルの通信品質にイライラするんだろうとと思いますが、

楽天モバイル(アンリミテッド+auの5GB)と補完しあいながら、使えないこともないかなと思います。

乗り換えの手順としては下記

①UQモバイルでMNPの予約番号を取得

UQモバイルのMNPは電話でしか受付してないようです

解約・他社へのMNP転出について|格安スマホ/SIMはUQ mobile(モバイル)【公式】
UQコミュニケーションズ【公式サイト】解約・他社へのMNP転出について。au 4G LTEに対応した安心・信頼のUQmobile。あなたにピッタリくるスマホ。格安スマホ、格安SIMならUQmobile。

AmazonでLINEモバイルのエントリーパッケージ購入

エントリーパッケージで持って契約の手続きをすると、事務手数料3,300円(税込)が節約できる。

あっちゃん
あっちゃん

キャンペーンと併用不可でした。。

③ポイ活サイトから、契約手続きに進む。

いまなら、ポイントタウンを経由すると3,000円相当のポイントがもらえます。

あっちゃん
あっちゃん

キャンペーンとポイントタウンは両獲り不可でした。残念

④キャンペーンコード:2006PB15(LINE pay残高15,000円)を使用する。

LINEでLINEモバイルを友達追加していたため通知されたキャンペーンコードで

通常7,000円相当のところが、15,000円相当になる。お得。

⑤キャンペーン条件を満たすために、3GB以上の音声SIMを契約

MNPでの乗り換えなので、意識しなくとも音声SIMになりますが、

契約ギガは気を付けて3GB以上を契約しましょう。500MBはキャンペーン対象外なので!

この乗り換えをすることで、

費用 内容
0円(スマホプランで10,450円 UQモバイルの解約手数料
3,300円 UQモバイルのMNP転出手数料
350円 LINEモバイルのエントリーパッケージ
3,300円 LINEモバイルの事務手数料
440円 SIMカード発行手数料
0円 1か月目通信料(キャンペーン①)
0円(3GBの場合) 2か月目通信料(キャンペーン①)
1,628円 3か月目通信料
1,628円 4か月目通信料
1,100円(12ヶ月経っていない場合) LINEモバイルの解約手数料
収益 内容
使用料割引(初月全額割引、2か月目1,480円割引) LINEモバイルのキャンペーン①
15,000円相当(4か月目の月末に付与) LINEモバイルのキャンペーン②
収支 合計
+3,254円の利益
あっちゃん
あっちゃん

4か月間通信料がタダになったうえに、儲かっちゃったw

乗り換えるタイミングとして本当は、月末のほうがいいんだけど、

キャンペーンが8/25までなので、このお盆の時間のあるうちに乗り換えるのが吉ですな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました